M&A実績の高いVCから出資を受けているベンチャー企業ランキング


成長企業ランキングとは?
ベンチャーキャピタル(VC)の100個の視点で成長するベンチャー企業を見抜く方法=「Judge100成長の法則」をもとに、成長するベンチャー企業をランキング形式で紹介!成長するベンチャー企業を知りたいあなたにおススメ!

 



これまでに「ベンチャーキャピタルの上場実績数別ベンチャー企業ランキング」や

No.1ベンチャーキャピタル(VC)が投資したベンチャー企業ランキング」など

VC(ベンチャーキャピタル)自身に注目してベンチャー企業を見てきました。

 

今回も、ベンチャーキャピタル(VC)に注目してベンチャー企業を見抜くJudge100成長の法則をお伝えするとともに

M&A実績の高いVCから出資を受けているベンチャー企業実績の高いVC順にランキング形式でご紹介します。

 

エブセレ運営者/代表
VCとスタートアップのことをひたすら調べてまとめることが好き。
「成長企業ランキング」を書いている。
スタートアップ界隈で起きたニュースに関してやVCのことへの考察などを書いたnoteはこちら

 

 

 

1. IPO以外のM&A実績ランキング (国内のみ)

 

今回は全部で13社のVC、CVC、金融系の投資事業会社のM&A実績を分析・比較しています。
各企業のホームページ上に記載されているポートフォリオ調べとなっており、情報不足あるいは設立から浅く実績のない企業(M&A実績0社など)は今回調査の対象外とさせていただきました

それでは早速M&A実績を各企業ごとに見ていきましょう。

 

企業名    M&A数/投資企業数 ・  M&A率
ニッセイ・キャピタル 3社/129社    2.3%
Infinity Venture Partners 16社/118社    13.5%
モバイル・インターネットキャピタル 5社/79社     6.3%
ベンチャーユナイテッド 10社/27社    37%
KDDI 8社/27社    29.6%
JAFCO 17社/129社   13.1%
サイバーエージェントベンチャーズ  9社/81社    11.1%
DGインキュベーション  3社/27社    11.1%
Draper Nexus  2社/29社     6.9%
インキュベイトファンド  11社/129社    8.5%
SBIインベストメント  42社/622社    6.7%
グリーベンチャーズ  2社/28社     7.1%
グローバルブレイン  10社/79社    12.7%

 

M&A以外にIPOの実績も各企業には別でありますが、
今回はM&A・株式譲渡・子会社化の実績で比較していきます。

 

1位:ベンチャーユナイテッド

M&Aには、株式会社ノボットやウノウ株式会社、株式会社U-NOTEなどがある。

 

2位:KDDI

M&AにはnanapiTSUMIKIAppBroadCastなどがある。

 

3位;グローバルブレイン

M&Aには、ハングリード株式会社ロケットベンチャー株式会社株式会社Loco Partnersなどがある。

 

 

2. Judge100成長の法則
「M&A実績の高いVCから出資を受けている」ベンチャー企業

 

どうして「M&A実績の高いVCから出資を受けている」ベンチャー企業は成長の見込みがあるのでしょうか?

M&A実績の高いVCということは

・短期間での成長を助ける支援力が整っている

・スタートアップを成長させるノウハウが備わっている

ということがわかります。

 

M&AはIPOのようにある程度の期間の法則などなく、いつでも可能です。

いつ何時にどんな条件で起こるかわからないM&A…
例えば、FaceBookに買収されたInstagramは設立からわずか2年、社員はわずか13人。売上高もほぼゼロの状態でした。
スタートアップ界隈では「どうして今?インスタグラムを?」といって驚きを隠せない人がたくさんいました。

不意打ちもあり得るM&A。

M&Aが行われるスタートアップには、

・短期間で成長率が爆発的にあがった
・ユーザー数が爆発的に伸びた
・今後のトレンドを先取りしている先端技術を持っている

などなど様々な要因があります。

そして、M&Aされるほどの最先端を行く爆発的な成長を可能にするVCやCVCに
サポートをしてもらえているスタートアップは成長の見込みがあると言えます。

 

3. M&A実績の高いVCから出資を受けているベンチャー企業ランキング

 

それでは、M&A実績の高いVCから出資を受けているベンチャー企業実績の高いVC順にランキング形式でご紹介します。