株式会社ABEJA



株式会社ABEJA

 

設立日:2012年09月10日
ステージ:シリーズB
人数:50人

所在地:東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル 10F
代表:岡田 陽介
業種:AI

調達ヒストリ:
1回目

2014年7月11日 非公開
インスパイア・インベストメント、NTTドコモ・ベンチャーズ、さくらインターネット、
みずほキャピタル、アーキタイプベンチャーズ、三菱UFJキャピタル

2回目

2014年12月10日 数千〜1億円ほど
セールスフォースドットコム

3回目

2016年07月25日 5.3億円
産業革新機構、アーキタイプベンチャーズ

4回目

2016年8月8日 2億円
株式会社インスパイアPNBパートナーズ

5回目

2017年3月2日 1.2億円
東芝テック

6回目

2017年5月2日 非公開
NVIDIA Corporation

7回目

2018年6月29日 42.5億円
既存株主の PNB-INSPiRE Ethical Fund、NVIDIA、産業革新機構(INCJ)、
新規でSBI インベストメント、ダイキン工業、TBS イノベーション・パートナーズ、トプコン、日本郵政キャピタル、武蔵精密工業

 

VCのアドキャリ

多くのサービスがAI、ディープラーニングを搭載していくこれからに向けて
より多くの実装データを収集し、分析する必要があるため
AIに強いデータサイエンティストが必要

小売業や製造業だけでなく、介護福祉・医療現場・教育分野への導入が始まる可能性あり
ヘルスケアやEdTechに詳しい営業マンあるいはコンサルタント業務経験者

次のラウンドに進んだときに、他企業と業務提携が活発になる
AI関連での業務提携を実行に移せる人材

ディープラーニングというサービスから、小売業へのコンサルサービスもできる
財務経理・事業モデルを見れる、アドバイスできる専門家も欲しいね

 

VCの雑談

2017年はAI元年とも言われ、数多くのAIスタートアップが世界中で生まれた。
日本も同じように、AI技術を使ったサービスや改善プラットフォームが世に生まれ
投資界隈でも、AIに対する出資が盛んである。

ABEJAは2012年という早い時期からAI、ディープラーニングという技術に目をつけ
スタートアップを立ち上げた。代表の岡田さんには先見の明が備わっているね。

今何が起こっているのか、次に何が来るのか
を肌で感じられる点においても
世界を知る、グローバル視野を保持することは大切なんだなあ。

 

 

企業URL:https://www.abeja.asia

 

VCは株式会社ABEJAのココを見ている

時価総額100億円以上の上場ベンチャーが集まる場所ランキング

2018.03.07

業務提携の多いベンチャー企業の成長ポイントについて

2017.12.30

 

採用情報はこちら